ALOHA!MOANA'S INCREDIBLE CHALLENGEIBLE(10〜31AUG)最終日
2006 / 08 / 31 ( Thu )






いよいよ・・・ALOHA!MOANA'S INCREDIBLE CHALLENGE 最終日!!

8月度月間走行距離1202キロを達成!!


これまでの、挑戦を省みれば、最初の一週間が一番つらかった!!足は腫れるし、身体は重い・・・(泣)

これまで、一生懸命応援していただいた皆さんの名前は・・・決して忘れません。忘れてはいけないランナーの皆さんです。本当にありがとうございました・・・(泣)

さすがに、身体が疲労困憊ですね。明日は念願の休脚の日。(嬉)
ゆっくりと休ませて頂きます。


本当に!・・・本当に、ありがとうございました!!



ALOHA!MOANA'S INCREDIBLE CHALLENGEIBLE(10〜31AUG)とは?

?毎日、累計最低30?を走る。

?毎週末、累計最低140?を走る。

?毎日走る。休脚日はない。

?天候に左右されない。

?不可抗力は、この限りではない。



最近のランニング日記

2006/8/31

・ ALOHA!MOANA'S INCREDIBLE CHALLENG にて 30.2km で 走りました 。

・ いよいよ・・・ALOHA!MOANA'S INCREDIBLE CHALLENG 最終日!!これまでの、挑戦を省みれば、最初の一週間が一番つらかった!!足は腫れるし、身体は重い・・・泣く 朝錬20キロ、帰宅ラン10.2キロ。

2006/8/30

・ ALOHA!MOANA'S INCREDIBLE CHALLENG にて 30.2km で走りました
・ 朝錬20キロ。代々木陸上競技場トラックが毎週水曜日一般無料開放の日です。ですから、玉川大女子陸上部員のトレーニングにお邪魔して、勝手に追走鍛錬。 4分台/kmで、スピード鍛錬。かなり心肺機能に問題を感じるが・・・。まあ、これから期待しよう!! 1キロ×5回スピード鍛錬!! 明日は、チャレンジーも最終日だ!! 少し、左足膝に違和感あり、少し気になる。 帰宅ランで、5.2キロ。

2006/8/29
・ ALOHA!MOANA'S INCREDIBLE CHALLENG にて 30.2km を走りました

・ 通勤ラン2時間走・・・20キロ強。帰宅ラン10キロ。昨夜の天気予報で、今日の暑さ30℃と伝えていました。そんな訳で、朝に集中しました。 さて、ALOHA!MOANA'S INCREDIBLE CHALLENG も残すところ、あと2日です!!すでに、月間走行距離1000キロを超えました。応援頂いた皆様・・・ありがとうございます。疲労はありますが、なんとか達成できそうかな?これからも応援よろしく!!

2006/8/28

北海道マラソン応援後、苫小牧へ!! にて 30.2km を走りました
・ 仙台フェリーターミナルまで、船上デッキで2時間走(20キロ) 仙台駅フェリーターミナルから仙台駅まで軽めにjog!


2006/8/27

・ フェリー移動中!!札幌移動 にて 32km を走りました
・ フェリーデッキ周回2時間走る。(20キロ)北海道マラソン応援を兼ねてコースをJOGする。12キロ?

2006/8/26

・ 郡山 〜仙台駅 にて 105km を走りました
・ 郡山駅から約20キロ先まで車で移動。昨日のスタートラインよりスタート!! 仙台駅に車を置いて、一路仙台フェリーターミナルまでタクシーを利用。なんとか、フェリーに乗船できた!!苫小牧に向かう!!

2006/8/25

・ 宇都宮〜郡山 にて 137km を 0分00秒 で走りました
・ 24日午後11時過ぎに宇都宮駅前をスタート!!郡山を通過して、車で宿泊先の郡山市内のサウナにて仮眠する。

----------------------------------------------------------------------
こんなチャレンジ魂を、与えてくれた人物こそ・・・・フランス人ランナーセルジュ・ジラール(Serge Girard 52歳)さんだ!

現在、日本縦断中である。セルジュ・ジラールさんは、9月5日(火)14時頃、東京プリンスホテル駐車場にゴールする予定らしい。
絶対に、その場所にいなければならないぞ!!


続きを読む
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
代々木陸上競技場にて
2006 / 08 / 30 ( Wed )
20060830174356






二人に勝利すべく、スピード鍛練に励んでいます。今年後半から3月までのフルベスト記録で勝負!勝負!
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
zephiyamaさん&ミチヒロさん!・・・に挑戦状!!
2006 / 08 / 30 ( Wed )
20060830173556


挑戦状!

さらにミチヒロさんに挑戦状です!北海道マラソンでの檜山さんの激走を目に焼き付けた残陰が、眠っていた記憶を呼び戻しました!フルで二人にサブ3で挑戦宣言です!

ふふふ、実は8月の走り込みは、二人に挑戦すべく足腰鍛練にありました。さて、9月はスピードトレーニングに集中します!

お二人さん、挑戦状を受けて下さいな!

そんな訳で、急遽北海道の別海町マラセン参戦することになりました!

夏の北海道も良いですが、収穫の秋。北海道は格別なをです!

さあ、鍛練!鍛練!


→別海町パイロットマラソン
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2006北海道マラソン完走記/zephiyamaさん
2006 / 08 / 30 ( Wed )







33?地点:がんばれ!!zephiyamaさん!!




8月27日(日)は真夏のフルマラソンの祭典(?)
【第20回北海道マラソン】に参加してきました。



今年で3年連続の参加なのですが
毎年少〜しずつ気温が高くなってきていて(温暖化?)イヤな感じだったけど
「まさか今年はそんなことないだろ〜!」・・・と勝手に考えていたら
その不安は見事に的中してしまいました。。。(泣)。。

レース当日は朝からジリジリと太陽が照りつける見事な快晴!!
そして何とスタート時の正午には軽く30度を突破していました!!
 (途中のエイドステーションでは32度の表示もありました。。)

茨城の友達に聞いたら関東は26〜7度と涼しかったらしく・・・
暑さを避けてわざわざ北海道のマラソンに参加したのに
逆に酷暑の中での修行マラソンみたいになってしまいました。(笑)。

これだけ暑いマラソンだから最初はゆっくり入った方がいいと判っていたのに
どうしても、いつものようにサブスリーのラップタイムが頭をよぎってしまい・
・・
前半飛ばし過ぎ!と思いながらまたいつもと同じようにやっちゃいました(恥)


40キロ付近の札幌駅前通りでは、大通りを埋め尽くした大歓声の中なのに
走るのがやっとのフラフラ状態になってしまい恥ずかしい思いをしました。

我慢しろ!歩くな!と心の中で叫びながらゴールした時は
ほんと精魂尽き果てました・・・・・・・ふぅ〜〜。。。。

ラップタイムはこんな感じです。。

    桧山 和成
       フルマラソン男子
           10k: 40:45実
           20k: 1:21:54実
           30K: 2:05:11実
           40K: 2:55:33実
          GOAL: 3:07:05実
               226位
      

前半はまずまず良い感じで進んでますよね。(これがオーバーペース!)
後半は暑さでの(?)体力消耗が激しくってガタ落ちしてます・・・・↓↓

でも言い訳ですが(笑)今回の大会の完走率はわずか52パーセントで
一般ランナー参加のフルマラソン大会としては異例の低完走率でした。
(それだけ気象条件が厳しかったということです!!うん!!)

嬉しかったのは、とりあえず去年の道マラのタイムは更新出来たこと。。
  (去年は3時間07分37秒でした・・・・わずか30秒の更新。。)
そしてもう一つ、自分みたいにやっと3時間が切れたようなランナーは
よほどすべての条件が整わない限り再びサブスリーは無理だと判ったこと。
もっと鍛錬して(?)いつでもサブスリーを出せるようになりたいな〜(爆)。

続きを読む
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
千葉真子選手引退に想う/愛すべき女性ランナー
2006 / 08 / 30 ( Wed )




北海道マラソンをこよなく愛した千葉真子選手。ここ札幌の現場で、いろいろ考えを廻らせました。

今回の大会は、女子マラソンの千葉真子選手が引退を表明して、最後の2006北海道マラソンです!!



女性ランナーとして、高橋尚子選手や野口みずき選手を始めてとする過去何人もいます。

でも、千葉選手ほど個人的には一番”色っぽい女性ランナー”であると信じてます。

明るくて、そばに居るだけで心を明るくしてくれる女性だと思います。


マラソン選手というのは、マラソン自体がライフワークになっていて
引退しても、市民マラソンを走る人がいたりします。

つまり、それなりの走りは年齢を重ねてもできるようなので、
競技生活の引退をどこで引くかが難しいところなんだと思います。

マラソンは42.195kmを走りますが、この距離を100mを
18秒くらいのペースで走る競技です。

一般の人は100mを18秒で走っただけでヘトヘトになるでしょう。

それを42kmも続けるには、相当な訓練が必要です。毎日50km走るという選手が多いようです。

普通の生活ではできないことです。
それだけ自分の意思の強さがないとできないなあと思います。
モチベーションがないとどうしようもないものですね。

続きを読む
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2006北海道マラソン応援観察記
2006 / 08 / 29 ( Tue )
そういえば、北海道では蝉の鳴き声を聞くことがなかった…不思議だ。








私が住む横浜の端にある某団地に散在する森では、相変わらず強い蝉の鳴き声に驚かされる。

よく観察すると、蝉の死骸がベランダや共同区域の廊下や階段に、あちらこちにゴロゴロと転がっている。

真夏の2006北海道マラソンの舞台である札幌は、お昼を過ぎると30℃を超えて、蒸し暑い一日になった。

でも、北国特有の湿気の無さに救われる。
日陰に入れば、これがなかなか清々しい風で、頬を撫でる。

マラソンコースのそばにあるガソリンスタンドや店舗等は、もう開店休業状態。

のんびりと応援する店員さんの姿が、あちらこちらに眺められる。こうなれば商売抜きだ!!

交通規制に憤慨して、誘導係員に食ってかかる自転車に乗る年輩の男性。


道路を横断することに、四苦八苦する初老のご婦人。

子供そっちのけで応援する両親…疲れた男の子は路上に転ぶように眠る。

いやいや〜激走するランナーも酷暑の中で大変であるが、コース沿線の住民もこれがなかなか大変なのです。

いろんなドラマが展開され、また数々の表情を見せてくれる。

ランナーを右手に見ながら併走すれば、様々な表情を観察する。

フィニッシュ地点の中島公園を目指す。

続きを読む
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
千葉真子が笑顔の引退
2006 / 08 / 29 ( Tue )
北海道マラソンで3連覇ならず!

私アロハは、過去現在の女性ランナーの中で、一番大好きな選手です。
とにかく、あの細腕でよく頑張りました!!そして、男性から見ると・・・・色っぽい女性ランナーですね!!(悪までも、個人的意見です。)






最後のレースを終え取材に応じる千葉真子。右腕に「ありがとう」の文字=札幌市中央区で





最後のレースを終え取材に応じる千葉真子。右腕に「ありがとう」の文字=札幌市中央区で
 北海道マラソンは27日、札幌市の真駒内屋外競技場をスタート、中島公園をゴールとする42・195キロのコースで行われ、2007年世界陸上選手権(大阪市)代表選考会を兼ねた女子のレースではマラソン初挑戦の吉田香織(資生堂)が2時間32分52秒で初優勝を果たした。今大会を最後に第一線からの引退を表明している千葉真子(豊田自動織機)は2時間48分57秒で11位に終わり、3連覇はならなかった。男子は渡辺共則(旭化成)が2時間17分50秒で2年連続2度目の優勝を遂げた。

 千葉真子のラストランはスタート直後から苦しい展開になった。右足にはテーピングが施され、飛び跳ねるような、いつもの小気味よい走りが見られない。ペースが上がらず、5キロを通過した時、先頭とはすでに49秒の差がついていた。

 10日前に右太ももの肉離れを起こした。ウオーミングアップもままならず「右足の感覚がなかった」。閉会式後のパーティーには車いすで登場した。

 引退決断の最大の要因は旭化成時代から10年近く悩まされてきた恥骨の痛み。世界選手権に2度出場し、一万メートルとマラソンで銅メダルを獲得する実績を残した一方、勝ちにいくレースは心身に極度の負担を強いてきた。2年前から引退の2文字が脳裏をよぎり「走るたびにこれが最後かもと思っていた」。

 今
続きを読む
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒロ児玉さん!完走です。
2006 / 08 / 28 ( Mon )
20060828102158
完走おめでとうございます。
尋常な暑さではなかったけど、なんとか3時間41分でゴ-ルできました。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
○廣さん!完走です。
2006 / 08 / 28 ( Mon )
20060828101158
○廣さんが、北海道マラソンを酷暑中、完走しました。おめでとうございます。です。奥武蔵の疲れと、暑さで参ったようです。泣
タイムは、3時間28分らしい。お疲れ様でした。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
菊地さん!昨年より10分短縮!
2006 / 08 / 28 ( Mon )
20060828094558
児玉さん!カメラが待機してたんですけど、逢うことができず残念至極。泣!

マハロ菊地さんは背を向けて中之中之島公園をザックを担いで歩道をジョグしていたら 、後から肩を叩かれました。菊地さん、後姿でも判別できるようです。そして、いつものように笑顔で走りを楽しんでいましたよ!

完走おめでといございます。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ