第八回練習会(日本橋から小田原まで85キロ)105キロ
2010 / 06 / 02 ( Wed )




5月29日土曜日は仕事で赤坂に居た。

爆眠からただ今・・・目覚ました!

本日は、午後6時過ぎに東京日本橋から小田原宿まで約85キロ+αの夜間走を企画している、予定では28日金曜日に夜間走を予定していたが、仕事では仕方ない。この練習会のコースの舞台は、旧東海道を忠実に辿り小田原宿を目指します。


走行距離は85キロ強。

今回だけは、藤沢宿から鎌倉材木海岸までの往復で、少しだけ寄り道をしました。



天気予報では、深夜を境に雨が降るらしくて雨具(傘やビニール製ポンチョ)を準備してのスタートです。

深夜、保土ヶ谷宿を通過中に細かい雨が降ってきました。
まもなく本降りとなり、100円傘と100円ポンチョが活躍することに!

雨は断続的に降り、思ったよりも雨に悩まされることがありません。
しかし、5月と言うのに寒い!!
この寒さは何だ!!・・・・途中から止めようか?

そんな自問自答を繰り返しながら、藤沢宿を翌午前零時過ぎに通過しました。

ここまで来たのですから、止めることができません。
頭に浮かんだのは,
今年6月下旬に出場する”ウエスタンステイト100マイル(WS100)の事。こんな雨で何と怯んでいるのか!

自分に克つを入れます!!

茅ヶ崎を過ぎると、夜明けも近い。
雨は降っていたが、間もなくやむだろう???

ここでいつものことですが、睡魔が襲います。

しかし、ここは耐えることにして、路上仮眠だけは避けなければなりません。

平塚宿を通過するころには、雨もやみました。しかし、風が冷たくて濡れた身体を冷やしていきます。(辛)

でも、負けてはいられません!!昨年のUTBM(フランス)
でのマイナス5℃の標高2500m級の峠越えを思い出せば、
何と此れしきのことは容易い。

いろいろ経験させて頂いたお陰で、自分に負けない精神力を養えたかな?笑

小田原宿には、午前9時過ぎに到着。天気はどんよりとした曇り空。

小田原城を散策しながら、ビールとお弁当を買い出して、

即帰路につきました!!

あああ・・・疲れた!!

★写真の説明★

茅ヶ崎に向かう日の出間近のシーン・・・睡魔の闘いの中で。。
練習会 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
<<WESTER STATES ENDURANCE RUN 2010情報 | ホーム | ★第9回練習会のお知らせ★>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |