the Western States Endurance Run Webcast
2010 / 06 / 19 ( Sat )


"Where's my runner" -- cool stuff!
Please invite your friends and family to watch your progress online the day of the Run. Your arrival at each major checkpoint will be logged into our Runner Tracking Database and displayed via the WS Webcast website (sample screen below). A link to the Webcast site will be shown on the WS100.com Homepage starting in 18 June.




現地時間2010年6月26日午前5時にウエスタンステイトがSquaw Valleyスコーバレーをスタートします。


そして、翌日午前11時までにAuburnのfinish lineに辿りつかなければなりません。

レース中はWS Webcast Webでライブで各チェックポイント通過時間が更新されて、ランナーの状況を把握することができます。

現地日付で6月18日に、WS100.com ホームページ上にあるhomeにカーソルを合わせて、プルダウンしたWebcast をクリックすれば表示されます。

http://ws100.com/home.html

アロハの
Bib-No461

ですので、ぜひ日本から応援をお願いします。







A Race for the Soul Western States 100 Ultramarathon Ultrarunning Endurance













Western States Endurance Run 2010 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
Western States 100Mile Endurance Run情報
2010 / 06 / 10 ( Thu )
Western States 100Mile Endurance Run情報







今月月26日(土)〜27日に開催されるWestern States 100Mile Endurance Run
(http://www.ws100.com/) の大会パンフレットが、本日届いた。

アロハのBID-NOは”461”。

昨年総合順位2位の鏑木毅選手は
は”M2”となっている。

トップアスリトーは、BID-NO.
は別枠になるようだ。

来た!来た! WS100が迫った!!


★本日の鍛錬★

赤坂から成城学園前駅まで15キロ。

玉川学園前駅から自宅まで2キロ。


★第10回練習会(富士箱根トレイルランニング)★


今月26日(土)〜27日に開催されるWestern States 100Mile Endurance Run
([[[http://www.ws100.com/]]]) に向けて、最後のトレイルランを主とする練習会を,下記の通り企画します。
舞台は、新たに整備された“富士箱根トレイル”。


富士箱根トレイルとは、静岡県と山梨県、神奈川県の県境に位置し、富士山須走五合目から西丹沢と呼ばれる三国山稜・湯船山・不老山を経て足柄山系の金時山までを縦走する総延長約43kmのトレイルです。

練習会名:富士箱根トレイルランニング
期間:2010年6月13日(日)
集合場所:JR駿河小山駅北口改札
スタート:午前7時
コース:
★第一ステージ(43..1キロ)
JR駿河小山駅〜不老山(928m)〜湯船山(1041m)〜三国山(1328m)〜大洞山(1383m)〜立山(1330m)〜富士山須走五合目(2000m)折り返し〜富士浅間神社〜紅豊台16:17→(小山町営バス)→16:54

小山町福祉健康会館ふじみセンターゆったり湯入浴(入浴料300円)
http://www.wbs.ne.jp/bt/kankooyama/kenkoceter.htm

Western States Endurance Run 2010 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
★第9回練習会のお知らせ★
2010 / 06 / 04 ( Fri )
★第9回練習会のお知らせ★

日程:2010年6月4日(金曜日)〜5日(土曜日) 
スタート:午後6時
場所:東京日本橋
コース:
第一ステージ:旧東海道(日本橋から小田原宿まで85キロ)
第二ステージ:旧東海道(小田原宿から箱根峠)〜箱根外周トレイル〜金時山〜
富士箱根トレイル

距離:約130キロ予定

以上


練習会 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
第八回練習会(日本橋から小田原まで85キロ)105キロ
2010 / 06 / 02 ( Wed )




5月29日土曜日は仕事で赤坂に居た。

爆眠からただ今・・・目覚ました!

本日は、午後6時過ぎに東京日本橋から小田原宿まで約85キロ+αの夜間走を企画している、予定では28日金曜日に夜間走を予定していたが、仕事では仕方ない。この練習会のコースの舞台は、旧東海道を忠実に辿り小田原宿を目指します。


走行距離は85キロ強。

今回だけは、藤沢宿から鎌倉材木海岸までの往復で、少しだけ寄り道をしました。



天気予報では、深夜を境に雨が降るらしくて雨具(傘やビニール製ポンチョ)を準備してのスタートです。

深夜、保土ヶ谷宿を通過中に細かい雨が降ってきました。
まもなく本降りとなり、100円傘と100円ポンチョが活躍することに!

雨は断続的に降り、思ったよりも雨に悩まされることがありません。
しかし、5月と言うのに寒い!!
この寒さは何だ!!・・・・途中から止めようか?

そんな自問自答を繰り返しながら、藤沢宿を翌午前零時過ぎに通過しました。

ここまで来たのですから、止めることができません。
頭に浮かんだのは,
今年6月下旬に出場する”ウエスタンステイト100マイル(WS100)の事。こんな雨で何と怯んでいるのか!

自分に克つを入れます!!

茅ヶ崎を過ぎると、夜明けも近い。
雨は降っていたが、間もなくやむだろう???

ここでいつものことですが、睡魔が襲います。

しかし、ここは耐えることにして、路上仮眠だけは避けなければなりません。

平塚宿を通過するころには、雨もやみました。しかし、風が冷たくて濡れた身体を冷やしていきます。(辛)

でも、負けてはいられません!!昨年のUTBM(フランス)
でのマイナス5℃の標高2500m級の峠越えを思い出せば、
何と此れしきのことは容易い。

いろいろ経験させて頂いたお陰で、自分に負けない精神力を養えたかな?笑

小田原宿には、午前9時過ぎに到着。天気はどんよりとした曇り空。

小田原城を散策しながら、ビールとお弁当を買い出して、

即帰路につきました!!

あああ・・・疲れた!!

★写真の説明★

茅ヶ崎に向かう日の出間近のシーン・・・睡魔の闘いの中で。。
練習会 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |